プラセンタの取り方

サプリメントのプラセンタ

サプリメントでプラセンタを手軽に摂取

プラセンタをサプリメントで摂取するメリットには次のようなものがあります。

  • 好きなときに自分のタイミングで摂取できる。
  • ドラッグストアやネットなどで簡単に購入できる。
  • 注射に比べると料金は安め。

プラセンタのサプリメントの効果的な飲み方

プラセンタは飲み過ぎたとしてもそれでなにか副作用が起こる心配はありません。
しかしもしもニキビや肌荒れ、痒みなどの症状が出た場合は量を控えめにしましょう。
飲む時間帯としてもっとも効果的なのは夜寝る前と言われています。
さらに、胃が空っぽの状態のときならば消化吸収も良くなります。

プラセンタのサプリメントの上手な選び方

プラセンタのサプリメントは各メーカーからいろいろな製品が販売されています。
選ぶ際は次のようなことをポイントにするといいでしょう。

原材料の種類と品質

原材料となるのは主に豚で、他に羊や馬のものが使用されることもあります。
しかし、どの動物のものが使われているかということだけで、そのプラセンタの良し悪しが決まるわけではありません。
大切なのは、その動物がどんな環境で育てられたかということです。
豚ならばSPF、羊ならニュージーランド、馬ならサラブレッドのものなら安全性が高く、安心できます。

抽出方法

プラセンタのサプリメントは動物の胎盤から抽出したエキスを元にして作られます。
しかし、その抽出方法は各メーカーによってさまざま。
もっとも優れた抽出方法は酵素分解法というもので、これならば有効成分もほとんど壊れることがありません。
できるだけ、この方法で抽出されたものを選ぶようにしましょう。

原液か原末か

プラセンタのサプリメントには原液と原末の2種類があります。
それぞれに次のような違いがありますが、より摂取しやすいのは原末のほうだと言えそうです。
メーカーも原末を採用しているところのほうが多いです。

原液

胎盤から抽出されたエキスそのものを入れたドリンクです。
乾燥させることによる有効成分の破壊もなく、吸収力にもとても優れています。

原末

原液を乾燥させて粉末状にしたサプリメントです。
余分な水分を除くことで濃度は数十倍に高まっています。

プラセンタの取り方」の関連記事

プラセンタRANKING